・私は千葉に在住の38歳です。3人家族で、妻、子供と住んでいます。会社員で、一部上場企業に勤めております。趣味はサッカー観戦です。職種は経理です。

海外旅行に行った際に借りました。目的は現地通貨の調達で旅行期間のお金を確保するためです。

当初キャッシングというと借金といったイメージが強く、抵抗がありました。今回旅行するにあたって、一番良い通貨の取得方法を友達に相談した結果、このキャッシングにあたりました。カード会社にキャッシング機能の付いたカードを発行してもらうにあたって、申込書を記入し審査をしてもらうこととなりました。

セゾンカードで審査をお願いした結果、100万円までを上限として借りることが出来ました。審査はこの1件しか行っていないため、他はわかりませんが非常にスムーズにすすめていただけました。

お金を借りたことは会社にはばれていないと思います。理由は個人情報保護法が今は発達しているからです。よって後ろめたいと思うことは必要なく、安心して借りることが出来ると思います。友達には相談した手前、借りることが出来たことは報告いたしました。

金利は約18%であります。結構高い方かとお感じなるかもしれませんが、実は外貨を両替場所で換金するより、凄くお得なんです。

理由は上記金利はあくまでも年利です。よって1か月であればおおよそ1.5%ですみます。一方、空港の両替所で換金しますと、通貨にもよりますが、新興国通貨は買うときに10%、売るときに10%程度も手数料がとられてしまうからです。この手数料を考えたら、直ぐに返済できるあてがあるなら、キャッシング機能を利用して海外で引き出した方がトータルで得をすると思います。

その後カード会社から上限額アップの提案がありましたが、現在はこの金額で十分間に合っているのでそのままにしています。具体的には利用開始から1年後ぐらいにあったかと思います。通知はゴールドカードへのグレードアップとともに、はがきで来ました。