私は東京に住む26歳の男性で、家族構成は母親と父親の3人で生活しています。

仕事は不動産の賃貸部の営業として働いていて、趣味は釣りです。カードローンでキャッシングをした理由としては、いろいろと出費がかさむ時期があり、生活費がなくなってしまった事です。

どうしてもお金が足りなくなりカードローンを利用する事を考えました。

当然借りる事には抵抗がありました。キャッシングはしたことがなかったので、イメージもあまり良くなかった事もあり、友人からお金を借りようと思いました。迷いましたが、かなり悩んだ挙句、誰にも心配をかけたくないと感じたことからカードローンを利用する事を決意しました。

キャッシングを利用する事にしたので、友人や家族には相談せずに独断で決めました。キャッシングを利用する時に、家族に話すと反対される事は分かっていたので、実家暮らしとは言え、責任をもって行動しようと思ったことも相談しなかった理由です。

申し込みはインターネットから申し込みました。

初めての利用で不安だったことから直接店舗に行こうかと思いましたが、時間がなかったので、スマホで申し込みを行いました。キャッシング会社は多くどの会社を利用するか迷いましたが、私個人的に知っていたアイフルを利用する事にしました。

アイフルの利用限度額は30万円でしたが、生活費用のためにキャッシングを利用したので、十分な限度額だと思いました。次の給料まで生活費としてアイフルでカードローンを利用しましたが、限度額まで使う事も当然なく、次の月の給料で生活費としてキャッシングした5万円全て返済しました。結果的にはカードローンの利用が誰にもバレずに利用出来て、正しい選択だったと思いました。

お金がない時に便利に利用する事が出来るカードローンは、実際に利用してみてとても便利なものだと感じました。