急いでキャッシングをしたい…という方は多いのではないでしょうか。急いでのキャッシングとなると、大手の消費者金融は、非常に利便性が高いですし、審査もスピーディーなので、おすすめとされています。

しかし、消費者金融での借り入れに対して、「金利が高い」だとか、「取り立てが厳しいのではないか」と不安なイメージやマイナスなイメージを感じている方も少なくありません。しかし、急ぎのキャッシングの場合、消費者金融はメリットが多く、特に危険性はありません。そこで、消費者金融を急ぎのキャッシングで利用するメリットについて詳しくみていきましょう。

消費者金融での借り入れは急ぎの場合便利であるとされています。それはなぜかというと、消費者金融は、審査のスピードが早く、即日融資に対応しているからです。

しかし、消費者金融での借り入れは、不安という方は多いです。また消費者金融でのキャッシングに対して、マイナスなイメージを持っている方も少なくありません。その理由にはどういった理由があるのでしょうか。

まず、消費者金融は、金利が高いことが多いです。銀行のキャッシングと比較すると、全体的に金利が高くなっていることが多いですので、借り入れると返済が大変というイメージがあります。

また、消費者金融というと、取り立てが厳しいというイメージもあります。ちょっとでも返済が遅れてしまうと、怖い人たちが取り立てに来るという昔ながらのイメージがあります。しかし、実はそういったことはありません。

まず、消費者金融が金利が高いというのは、銀行と比較しても、一概にそうとはいえないのです。それはなぜかというと、今は、大手の消費者金融については、30日間金利無料キャンペーンというものを取り入れています。初回の借り入れの場合、金利が無料となっていることが多いので、実は銀行と比較しても低金利になっていることが多いのです。

長い期間、そして多くの金額を借りるのでなければ、実は消費者金融での借り入れは一概に金利が高いとはいえません。

また、消費者金融は、大手の上場企業が運営をしているということもありますし、イメージを大切にしています。このため、厳しい取り立てをするということは最近では、全くないといって良いでしょう。

1つでも厳しい取り立てをしてしまい、もしも社会問題になってしまえば、大損害となってしまいます。このため、消費者金融が違法な取り立てをするということはありません。

消費者金融は急ぎの借り入れで、メリットしかない

消費者金融での借り入れは、不安を感じている方も多いのではないでしょうか。しかし、実はこのように、金利が高いというのも無利息期間があるということもあり、それほど銀行と比較しても、金利が負担になってしまうことはありません。

また、今は、取り立てなどもしていないところが多く、社会的な信用やイメージを大切にしている消費者金融がほとんどですので、厳しい取り立てとは無縁と考えて良いでしょう。

また、そのほかにも、消費者金融での借り入れはメリットばかりです。

たとえば、最短1時間程度で、土日祝日でも借り入れが可能です。また場合によっては、夜間でも対応が可能となっていますので、スピードキャッシングや急ぎの場合には、最適なのです。銀行口座を持っていれば、即座に振り込んでもらうことが出来たりもしますので、条件もそれほど厳しくありません。

また、消費者金融での借り入れは繰り返していると、個人の信用情報がマイナスになってしまうというイメージもあります。しかし、これも間違いです。

消費者金融で急ぎのキャッシングをしたとしても、その都度返済をしていれば、けして信用情報についても、マイナスになることはなく、返済をしていれば、問題はなく、何度でも借り入れをすることが出来ます。返済をその都度していれば、審査で特に不利になってしまうことはありません。

まとめ

このように、急なキャッシングというと、消費者金融がありますが、消費者金融で借りることが不安という方もいます。しかし、実はそんなことはありません。

  • 金利無料キャンペーンがある
  • 厳しい取り立てもない
  • 信用情報に傷が付くことはない
  • いつでも借り入れができて、急なときに便利

このようなさまざまなメリットがあります。このため、とてもおすすめです。