キャッシングを利用するには必ずその前に審査を受ける必要がありますが、有名な会社のCMを見るとこれが最短30分などと宣伝していることが多いです。それならそのような会社を利用すればすぐに借りられるのが当たり前だと思われているかも知れません。特に最近ではそうでもないことも多くなってきてます。

ここではその理由と、キャッシングで一番早く借りることのできる方法を解説していきます。同じ会社に申込む場合でも、実はこの申込み方法によって実際に借りられるまでの時間が結構違うのです。

銀行カードローンはやめておきましょう

無担保ですぐに契約できるキャッシングと言えば、消費者金融か銀行カードローンの2つが代表的です。実際にもキャッシングを利用するならこのどちらかの選択になると考えて構いません。

ですが、このうち銀行カードローンはすぐにお金を借りたい場合には向いていません。それは、2018年から全面的に即日融資が禁止されてしまったので、一番早く借りられても申込みをした翌日になってしまうからです。

カードこそ先に発行されますが…

三井住友銀行、三菱UFJ銀行といった大手都市銀行のカードローンは支店内に設置されている無人契約コーナーから申込みをすることができ、審査に合格できればその場でキャッシング用のカードが発行されます。

しかし、当日中にカードを受け取っても利用できるようになるのは翌日以降なので、銀行カードローンの”カードを即日発行!”という宣伝文句からすぐに借りられると勘違いしないように気を付けてください。

何故当日中には借りられないの?

上にも少し書きましたが、2018年から銀行カードローンは一斉に即日融資を行わなくなりました。これは金融庁から各銀行への指示なので、例外は一切ありません。

その理由には、昨年に一般のニュースとしても話題になった銀行カードローンによる過剰融資問題が大きく絡んでいます。すぐに貸してしまうこともこの問題の一旦になっていると考えた金融庁は、各銀行にカードローンでの即日融資を一切禁止させたのです。

消費者金融ならどこでもいいというものでもありません

消費者金融には2018年になっても特に即日融資に対する制限は掛けられていないので、すぐにお金を借りたい場合にはこちらを利用するに限りますが、どの会社を利用しても早く借りられる訳でもありません。

少しでも早く借りるには、最短30分審査などと盛んに宣伝をしている大手のキャッシング会社を利用しましょう。具体的にはよく名前を聞くアコム、プロミス、アイフルの消費者金融三大大手と呼ばれている会社のいずれかを選択すれば間違いないでしょう。

大手消費者金融でも利用の仕方に依るので気を付けてください

申込み方法がポイントになります

大手消費者金融では審査こそ最短30分で終了しますが、これはあくまで審査が始まってからの時間です。つまり、できるだけ早く借りるには申込みからいかに早くこの審査を行ってもらうかが重要になります。

自動契約機を利用しましょう!

一番早く審査を行ってもらうには、自動契約機から申込みを行いましょう。もしくは直接店頭の窓口から申込みを行っても構いませんが、この窓口は大手消費者金融でも全国にいくつもありません。

アコムを例に挙げてみても、自動契約コーナーのみの無人店舗は全国に1000箇所以上あるのに対して、申込み窓口のある有人店舗は40箇所もないので、現実的には自動契約機からの申込みになることが多いと考えていいでしょう。

何故自動契約機(または窓口)からの申込みがおすすめなの?

新規に大手消費者金融に申込みをする人は、発表されているデータに依ると1ヶ月当たりおよそ3~4万人です。これは1日平均で千人以上ということになり、これだけ申込みがある中で優先的に審査を行ってもらうには、優先順位が高い方法での申込みがおすすめなのは言うまでもありません。それが自動契約機や窓口からの申込みなのです。

待たせる訳にはいかないからです

現在、キャッシングへの申込みの多くはネットから行われています。この方法なら時間や場所を全く選ばず申込みが行え、結果の連絡もメールなどで受け取れるのでとても便利ですが、審査の優先度からするとどうしても後回しにされてしまいます。それは、審査の結果が出るまでどこで何をしていても構わないからです。

それに対して自動契約機や窓口からの申込みでは、結果が出るまでその場でずっと待っていないといけません。このような状態であまり長く待たせてしまう訳にもいかないので、どのキャッシング会社でもこれらの申込みはその他の方法より優先して審査を行っているのです。よって、ともかく急ぎなら大手消費者金融に自動契約機か窓口から申込みを行うのがベストなのです。

有人店舗は平日のみなので注意してください

最寄りが有人店舗の場合には、営業時間に注意してください。自動契約機は基本的に年中無休で営業していますが、有人店舗は土日・祝日はお休みです。また、毎日の営業時間自体も自動契約機より短くなっているので、必ず先に確認しておきましょう。

まとめ

急ぎでお金が必要な時には無店舗で契約できるキャッシングを利用するに限りますが、銀行カードローンでは即日融資は受けられなくなってしまったので、アコム、プロミス、アイフルといった大手消費者金融を利用しましょう。

そして、更に審査の優先度が高い自動契約機、または店頭の窓口からの申込みを行ってください。これが一番早くキャッシングでお金を借りることができる方法だと言えるでしょう。